オーライ

The 今回の舞台は渋谷。

 

前々から気になっていたハプニングバーにお邪魔した。

クラブと一緒で、女性にはトコトンやさしい。

飲み放題。何時間いても一定料金を払えば無料になる。

店内は時計はもちろんない。

今何時かも分からない。腕時計していてよかった。

 

薄暗く昼か夜か分からない空間。

音楽はさほどうるさくなく、心地よい。

印象に残ったことはただ一つ。

性的なことはなんでもあり。という事。

 

こんなにも卑猥な言葉が出てくる空間、空気。初めてだった。

とても楽しかった。最終的にはみんなハッピーになってた。

 

そして後ほどどん底に落ちる。現実に戻る。

そんな場所だった。

 

次は女の子と行きたい。

キスをしたい。