止まるな。

大好きなものは大好きじゃなくなるし

変化は突然訪れて

 

その変化に対応ができないまま終わって

大事にしてればしているほど触れなくて

遠い人みたいで。

 

横に居るのに横に居る気がしないベッドサイドの君。

いつまでも自分を大事にできない自分は

相手も大事にできない人になっていく気がして

とてもさみしい。

 

もっともっともっともっともっと。

色んなものが見たくていろんなものが欲しい。

このままじゃいられない。