阿波踊り1日目

徳島県徳島市

阿波踊りをするために、遊びにふらふらふらと

徳島に向かった。

 

なんとなく、徳島行きのチケットを頂いたので

今年のお盆は帰省せず、向かった。

感想。

思った以上に、

盛り上がって思った以上に

楽しかった。

この楽しさはかなり、得られるものがあった。

なんだろう、この楽しさは

行ってみないと分からないし

思った以上に私のやっていることは底辺で

底抜けなくて

住んでいる世界が違う人が多くて

かなり刺激的で

私の存在だったり、価値観だったり

田舎者だと思ったり。

 

いろんな気持ちが混じった旅だった。

私は人によってとても気持ちが傾く。

怖かったり、やるせなかったり

人に言われて反論できなくて終わるのだ。

チャレンジするってことに意味をちゃんと考えれているのかとか

なにも恐れずやれる力がもっとほしい。

 

もっと自分しかやれないこと自分が自信を持って言えること

自分ができることをもっとたくさん知りたい。

自分を知らないまま終わるのは本当に悲しい話で

それを乗り越えられれば、きっともっと楽しい世界が待っている。はず。

つらいってばかり思いながら仕事をするのが

どういう意味を持つのか。

 

だめだなと思う前に

ちゃんと考えたい。