10月と11月

10月が終わった。本当に長かった。

休みが通常の月より少し多かった気がするけど

本当に長くて毎日仕事ばかりしていた。

 

人間にとって本当にやることっていうのはなくて

勝手に自分が寂しくないように

気持ちをごまかすために人を呼びつけているだけ。

輪を作るだけ。

 

私も今、やることがない。

からっぽだ。

やろうと思うことはある。

すごく、自分で自分がつまらない。

 

でも不思議とこれでいいと思っている自分もいて

このまま一人でもいいかと思うことも多くて

「寂しい」と思う気持ちは結構どこかに行って

分からなくなっている。

 

それよりも誰かに会って

楽しくなかったり、面倒な人と会った時の

疲れ具合の方が自分にとって悪影響である気がする。

誰かに会いたいとは思うけど疲れたくない。

 

誰かに会い続けてきた2年間だったのに

何も変わっていないのは

自分に対して自分がどこにいるか

今でも探し続けていて、見えていないからだと思う。

自分のことを自分が一番の理解者で居たいと思うのに

まだ見えてこないのは、25歳にもなってすこしダサいなと感じる。

 

来週は大分に行く。2年ぶりに会いたかった人たちに、

仲が良かった人たちに会う。

何も変わるわけない事をもう少し自覚して大分に向かいたいと思う。